•  大垣女子短期大学
  •  主な合格実績です。 
  • 東京都立広尾看護専門学校 奈良県医師会看護専門学校 社会医学技術学院 沖縄看護専門学校 岐阜保健短期大学
  • 相模原看護専門学校 共立高等看護学院 穴吹医療大学校 新潟看護医療専門学校 東海医療科学専門学校理学療法科
  • 東京医療専門学校鍼灸マッサージ科(本科) 倉敷看護専門学校 東京女子医科大学看護専門学校 名古屋市医師会看護専門学校 半田常滑看護専門学校
  • 宮本看護専門学校 深谷大里看護専門学校 岩国医療センター附属岩国看護学校 泉佐野泉南医師会看護専門学校 岡山労災看護専門学校
  • 八王子市立看護専門学校 兵庫県立大学 埼玉県立大学(助産師関連科目履修者選考試験) 東京警察病院看護専門学校 奈良県病院協会看護専門学校

いきなりですが母親の話を。

あなたをお待ちしておりました。
いきなりですが・・・私の母親のお話をします。

私の母は、原発性胆汁性肝硬変(PBC)という、
厚生労働省指定の難病(特定疾患)になり、
十余年という闘病生活の末、
2003年2月14日、バレンタインデーの日に他界しました。

それ以前から、言葉や教育に関心を持っていた私が、
看護医療分野への進学を希望する受験生を中心に
指導を始めた原点が、ここにあります。

はじめまして。
敏塾塾長、富士敏宏です。

母親が闘病生活を送っている十余年、
私を含め、家族はいつも
病院、医療、看護、介護、福祉と隣り合わせでした。

救急車もしょっちゅう呼びましたし、
入退院も繰り返しました。
在宅看護も受けましたし、
臓器移植についても考えました。
母は障害者手帳も貰いました。
私は、ずっと、理想の医療について考えました。

そういったことを考え、
多くを学びながら、
私は多くの受験生の指導をしてきました。

その頃は、今のように看護医療だけでなく、
ほとんどすべての言語技術(論文、英語、国語、志望理由書、面接)の指導をしていました。

ところが、残念ながら、その頃は教え方が下手でした。

今だから言えることですが、
最初の頃は、教室での一斉同時教育に
こだわりすぎていたのです。

その後、国籍問わず、多くの受験生や恩師と出会い、
学校や医療福祉施設に足を運び、
受験の関係者と会い、
医療過誤訴訟やセカンドオピニオンの現状取材をし、
海外研修(スウェーデン、デンマーク等)に出かけることで、
受験生への社会人・一般入試などの「ふさわしい指導法」を
常に研鑽してきました。

「受験の指導」というのは、実は、医療と似ています。

人間相手なので、マニュアル的な答がないのです。

重要なことは、相手を大切に思うこと、
そして、個別に話して、その人の事情や忙しさを知り、
必要なことを、単に受験だけのためでなく、
一生涯、役に立つように伝えることです。

今から、あなたが始めようとしている勉強は
間違いなく、あなたの明日を変えます。

なにしろ、志望校に合格することで、
昨日までの生活、職場、人間関係、社会的な役割は
大きく変わるのです。

その道のプロとして仕事に就けば責任も、やりがいも増します。
あなたの職業観や、人を大切にする心、向学心、
そして日常の何気ない時間までが、
今ままでとは変わるはずです。

そんな人生の分かれ道に、あなたはいます。

私は、そんなあなたを
一番そばで応援したいと思います。

あなたの進路に価値を認め、
誰よりも、あなたの可能性を信じ、
敬意を払います。

ですから、あなたは、ここで正直に今の悩みを私にご相談下さい。

志望理由書、小論文、英語、国語、面接・・・。
今、不安なのはどれですか?

FAXや電子メール(パソコン・携帯メール)・郵便・電話・・・。
私は、どの手段であなたに指導をしたら良いですか?

私は、これまで私が自分の頭と行動で身につけてきた方略と知識を、
あなたにお伝えします。

そのためにも、あなたがおこなうことは、
まず「汝自身を知れ」。
今の自分を知る必要があります。

あなたの決断を夢に終わらせるのではなく、
実現させるためには今、何が足りないのか。
何を手に入れれば、あなたは自分の道を歩いていけるのか。
それを知るために、私に、あなたのガイドを依頼してください。

あなたの決断を現実化するガイド役である敏塾のスタッフは、
たった4人です。
中心になって教えるのは私1人だけ。

さらに、教材作成・指導の補助教師2人。
ホームページ、メールマガジンなどの技術担当1人。
ちっぽけな塾です。

しかし、こんなにちっぽけな「家庭教師同然の」塾から、
なぜ、多くの合格者が出ているのか。

この人数だからだと思います。

よくある通信指導や予備校の事情は私も知っていますが、
複数の教師が生徒を見るため、
混乱と無責任がしばしば充満しています。

旅の途中でガイドが、ころころ変わるようなもの。
案内される側は、たまったものではありません。

あなたを目的地へお連れするガイドは、
出発地から目的地まで、たった一人で十分なのです。
そのガイド(教師)が信頼できれば。

敏塾に興味をお持ちでしたら、ぜひ、今すぐ無料資料をご請求ください。
そして資料をお読みになって、あなたが敏塾を評価されるのならどうぞ、入塾なさってください。

敏塾に入るために必要なのは、あなたの熱意だけです。
それさえあれば、私はあなたを尊敬することができます。

しかし、あなたが投げやりだったり、
自分の力をわきまえず、上からものを言ったりするような方なら、
敏塾に入ることはできません。
こちらからお断りします。

なぜなら、私は
「将来、自分自身が喜んでお世話になりたい医療従事者」
…を育成するために敏塾を創ったからです。

極端に言えば
「将来、敏塾の卒業生に私の体をケアしてもらって、良くならなければ、それは寿命なんだ」
と、思えるような卒業生を敏塾から輩出していきたいと考えます。

最後に、あなたに質問です。

「合格できない人」ってどんな人だと思いますか?

年齢?
学歴?
経歴?

こんなのは関係ありません。
「合格できない人」というのは・・・

あれこれ、考えたけれど、結局「受験しない人」です。

何から始めるべきか迷っている方へ。
あれこれ、考えているうちに時間が過ぎそうな方へ。
周囲に、今の自分の夢を相談する相手がいない方へ。

敏塾の資料請求が、あなたの行動の「はじめの1歩」です。

だいじょうぶ。
あきらめず、行動すれば夢は実現します。

敏塾 塾長 富士敏宏

 

まえのページ
つぎのページ

資料請求

What's New

合格者の声/40歳を超えての受験、全く経験の無い医療の世界、本当に不安でした。(埼玉県/40代/看護専門学校合格)

受験に合格するまで封印していた仲間達との交流を解禁しました。「おめでとう」と喜んでくれる仲間や、身近な人達の想いに触れる毎に、感謝の気持ちでいっぱいになっています。40歳を超えての受験、全く経験の無い医療の世界で本当に自分がやっていけるのか本当に不安・・・

 

合格者の声/子どもがまだ小さく自宅保育なので(岐阜県/20代/看護専門学校合格)

子どもがまだ小さく自宅保育なので、子どもとの時間を大切に過ごしています。まだ合格通知をいただいて間もないので、これから少しずつ春に向けて準備していこうと思っています。・・・

 

合格者の声/無事入学手続きを終え、大学生活を心待ちに(千葉県/40代/看護大学合格)

富士先生もおかわりなく、お忙しくおすごしのことと思います。2月中旬より年次休暇消化中です。子育てと入学準備、失業保険などの退職手続きに忙しくしています。私も無事入学手続きを終え、大学での生活も心待ちにしているところです。1年次は既習得単位が認定されれ・・・

 

看護学校に合格して、来春は貴方が「合格者の声」を書きませんか?

 

桜を見ながら「出会い」を考える。

 

2018年も多くの看護学校合格者(社会人)が敏塾から出ました。

 

 

3つのプレゼント

  • 原稿用紙(400字詰)無料ダウンロード!
  • 資料進呈
  • メールマガジン
  • 看護医療の社会人入試(小論・英・志面)

科目別インフォメーション

国語
英語
小論文
就職対策
志望理由書
面接

進路別インフォメーション

看護師
助産師
認定看護師
専門看護師
作業療法士
理学療法士
言語聴覚士
保健師
歯科衛生士
その他

看護学校の話題

ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
ワ行

各学校の名前を五十音順に分類してあります。

社会人入試 看護学校 NEWS

社会人入試 看護師 NEWS

看護医療最新ニュース

社会人入試のススメ

もっと仕事の専門分野について学びたい、学歴が欲しい、資格をとって収入をあげたい...というようなことを考えたことはありませんか?そんな方々には、社会人入試で大学や大学院に通うことをお薦めします。働きながら学校へ通うことは大変ではありますが、小さい頃に嫌々勉強した内容とは違い、きっと自ら進んで楽しむことができるでしょう。社会人入試には、学費が安かったり、入試科目が少なかったり...と、一般の学生と違ったメリットもあります。年齢に関係なく、いつからでも学べます。ぜひチャレンジしてみてください!

資料請求


●今のままの自分でいたくない ●ずっと前から看護師になりたかった ●万一のときも子供たちを守るために資格がほしい ●生活・収入・将来を安定させたい
●自分らしい人生を歩みたい ●周囲は「合格できるはずない」と言うけど、合格して見返したい ●人のために働きたい●久々の勉強だけど挑戦したい
●家族を安心させたい ●年齢的に不安はあるけど頑張りたい ●看護医療の仕事が好きだ。もっと極めたい●何度受験しても不合格だった。今度こそリベンジしたい 
●社会人の看護医療系受験を専門にずっと教えてきたプロから指導を受けたい ●看護学校を中退した過去があるけど、その学校を再受験してやり直したい ●新しいことにチャレンジしたい ●とにかく絶対合格したい ●学生時代、勉強は今までサボってきた。でも、やるしかない。逃げたくない ●経済的に自立して離婚したい ●今の会社を辞めたい ●自身の闘病経験や障害を活かしたい ●外国籍だけど看護師になりたい ●緊張すると実力が出せない。そういう自分を変えたい ●応援してくれる家族や周囲の期待に応えたい ●この受験を自分の成長の糧にしたい