•  大垣女子短期大学
  •  主な合格実績です。 
  • 阪奈中央リハビリテーション専門学校 愛知県立大学看護実践センター認定看護師教育課程 神戸大学医学部保健学科 済生会川口看護専門学校 木田地区医師会附属准看護学院
  • 北里大学 茨城県きぬ看護専門学校 岐阜県立衛生専門学校 九州大学 倉敷看護専門学校
  • 湘南短期大学 湘南平塚看護専門学校 昭和大学医学部附属看護専門学校 信州大学医学部 スズキ病院附属助産学校
  • 神戸市看護大学大学院博士後期課程 愛媛県立医療技術大学 日本バプテスト看護専門学校 愛知県立大学 大村看護高等専修学校
  • 三重看護専門学校 あいち福祉医療専門学校 藍野大学 愛仁会看護助産専門学校 愛媛県立医療技術大学大学院

小論文・作文/何を書いたらいいか、わからない!

 怖いです。

 何を書いたらわからなくなった受験生は、とんでもないことを書き始めます。

 ああだ、こうだ、いろいろ書いた上に結論が的はずれ。

 

 こういう人には「出題者の意図を読みとること」をおすすめします。

 え? 簡単に言うけど、それができたら苦労しない? そういう声が聞こえてきそうです。

 でも、出題者の意図を読むのは、テレパシーを使うよりは簡単です。

 

 出題者は、適当に問題を出すわけではありません。

 いや、適当な問題も、まれにありますけど、決して、全部の学校が適当ではないはずです。


 たとえば「少子高齢化」について、800字で書け、と言われたら、どういう解答を

 「出題者は、書いて欲しいと思っているのか」

 それを考えなければいけません。受験ではそうなのです。

 自分勝手に、好きなように書いたらダメです。

 今までに実際に不合格者が書いた極端な例としては、看護医療の社会人入試で

 「少子高齢化の解決は政治にかかっている」と結論づけた人がいます。

 そんなことを書かれても困るのです。

 どんなにうまい文章で、明確に書かれたって、

 それなら「あなた、政治家になったら?」と思われてしまいます。

 「少子高齢化について、私たちはより一層の理解を深めなくてはいけない」

 と書いてもいけません。

 あなたは看護医療のプロになろうとしている人間です。

 理解を深めたいやら、知りたいやらっていうのは、中学・高校生ならともかく、

 社会人のあなたが書けば、ただのインパクトの弱い答案です。

 「理解を深める」というのは、受験小論文の結論向けではない、ということです。

 だって、入試に出る社会問題なら、たいてい「理解を深めなければならないテーマ」なのですから。

 甘く考えて「自由作文」として採点すれば、うまく書けているのかもしれません。

 しかし、それでは平均点。競争率を考えてください。

 競争率を考えれば、「平均点の答案」では、間違いなく落ちます。

 飛び抜けてうまく書かなくても良いけれど、人より上に行かないとダメなのです。

 

ここでわかると思います。受験での小論文というのは、何を書いても良い

「自由小論文」ではないのです。

問題文には、どこにも書いていないけれど(←ここが重要です)

 合格するために書く内容は、実際は、あなたの志望校や領域、志望理由に、しばられているのです。

 これができない人をピンボケといいます。

 そして、失礼を承知で言えば、敏塾に来る人の、9割以上の人はピンボケですから

 必要以上にご心配なく。

( ごめんなさい。失礼ですね。でも、塾生はみんな、短時間でそのピンボケを克服していきます)

 では、敏塾では、そのピンボケを克服するために、どんなことをするのか?

 先ほどの「ブレークダウン」のように出題者の意図を読み、

 小論文をまとめるのに役に立つ具体的で、やさしい方法をいくつも指導しています。

 「ブレークダウン」の他にも「いつどこ法」、「しくみ法」、「おだやか法」など多くの方法があります。

 また、こういった考えをつくるのに役立つ

 「QPCA法」、「おじいちゃん法」、「マインドマップ」など実践的な方法も学べます。

 どれも、理解するまでに、それほど時間はかからない簡単なものですが、効果は絶大!

 頭の回転を助けるその驚異的なパワーに驚くはずです。

 受験だけでなく、合格後、大学でも知的技術としてずっと役に立ちます。

 こういう技術を多く持つことで「頭はどんどん良くなる」のです。

まえのページ
つぎのページ

資料請求

What's New

 

 

 

 

3つのプレゼント

  • 原稿用紙(400字詰)無料ダウンロード!
  • 資料進呈
  • メールマガジン
  • 看護医療の社会人入試(小論・英・志面)

科目別インフォメーション

国語
英語
小論文
就職対策
志望理由書
面接

進路別インフォメーション

看護師
助産師
認定看護師
専門看護師
作業療法士
理学療法士
言語聴覚士
保健師
歯科衛生士
その他

看護学校の話題

ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
ワ行

各学校の名前を五十音順に分類してあります。

社会人入試 看護学校 NEWS

社会人入試 看護師 NEWS

看護医療最新ニュース

社会人入試のススメ

もっと仕事の専門分野について学びたい、学歴が欲しい、資格をとって収入をあげたい...というようなことを考えたことはありませんか?そんな方々には、社会人入試で大学や大学院に通うことをお薦めします。働きながら学校へ通うことは大変ではありますが、小さい頃に嫌々勉強した内容とは違い、きっと自ら進んで楽しむことができるでしょう。社会人入試には、学費が安かったり、入試科目が少なかったり...と、一般の学生と違ったメリットもあります。年齢に関係なく、いつからでも学べます。ぜひチャレンジしてみてください!

資料請求


●今のままの自分でいたくない ●ずっと前から看護師になりたかった ●万一のときも子供たちを守るために資格がほしい ●生活・収入・将来を安定させたい
●自分らしい人生を歩みたい ●周囲は「合格できるはずない」と言うけど、合格して見返したい ●人のために働きたい●久々の勉強だけど挑戦したい
●家族を安心させたい ●年齢的に不安はあるけど頑張りたい ●看護医療の仕事が好きだ。もっと極めたい●何度受験しても不合格だった。今度こそリベンジしたい 
●社会人の看護医療系受験を専門にずっと教えてきたプロから指導を受けたい ●看護学校を中退した過去があるけど、その学校を再受験してやり直したい ●新しいことにチャレンジしたい ●とにかく絶対合格したい ●学生時代、勉強は今までサボってきた。でも、やるしかない。逃げたくない ●経済的に自立して離婚したい ●今の会社を辞めたい ●自身の闘病経験や障害を活かしたい ●外国籍だけど看護師になりたい ●緊張すると実力が出せない。そういう自分を変えたい ●応援してくれる家族や周囲の期待に応えたい ●この受験を自分の成長の糧にしたい