•  大垣女子短期大学
  •  主な合格実績です。 
  • 東京都立府中看護専門学校 東京都立板橋看護専門学校 公益財団法人尼崎健康医療財団看護専門学校 秋田市医師会立秋田看護学校 聖バルナバ助産師学校
  • 佐世保市立看護専門学校 長野看護専門学校 亀田医療技術専門学校 安房医療福祉専門学校 小澤高等看護学院
  • まつかげ看護専門学校 湘南看護専門学校 博慈会高等看護学院 東京女子医科大学看護学校 晴麗看護学校
  • 島根県立大学別科助産学専攻 国際福祉大学塩谷看護専門学校 厚木看護専門学校 聖路加国際大学看護学部 視能訓練士就職指導
  • 板橋中央看護専門学校 日本聴能言語福祉学院 日本福祉大学中央専門学校 看護師就職試験対策 八戸看護専門学校 東京山手メディカルセンター附属看護専門学校

長崎大学医学部保健学科看護学専攻/社会人入試ガイド

長崎大学の試験方法は、社会人入試の場合、大学入試センター試験を免除。調査書、履歴書及び志望理由書並びに小論文(英語の問題を含む。)及び面接の評価を総合して合格者を決定。

<小論文>英文や図表を読んで、設問に答え、小論文を書く。英文での出題なので、英語の基本的能力に加え、読解や図表の解釈を制限時間内におこない、理解した上で、自分の考えをまとめていく力を養っておく必要があります。力がないと、英文を読み損なってピントのずれた解答をしてしまったり、制限時間内に全問終わらなかったり、ということになります。「もう焦って焦ってパニック状態でした」と言う受験生もいます。


<面接(口頭試問)>ある敏塾の受験生の面接はこんな感じでした。個人面接。20分程度。面接官3名。質問内容:受験番号と氏名。志望理由。看護師はどのような職業か知っているか。ボランティア経験。そのボランティア経験は看護師になるうえで役立つか。ボランティアをしていて、戸惑いを感じること。学んだこと。自己PR。自分の長所を仕事の中でどのように活かしていたか。将来どのような分野に携わりたいか。テーマ課題(机上に1枚課題文があり、読んだ後、意見を述べる)入学後、具体的に力を入れて学びたいこと。最後に伝えたいこと。


「面接官も多少不慣れな様子」だったけれど、「とても厳しく受験生をチェックしているという雰囲気」だったとか。受験生の発言は逐一記録されている。面接官に笑顔がなく、「少し怖かった」とか。


テーマ課題については、こんな感想も。「面接は椅子に座ると、なんと目の前の机に紙があるではないか!? 私が驚いていると、先生は微笑み『まずは、テーマ型の方からいきますので、その紙を見て、考えがまとまったら発言して下さい』とのこと。この神谷他の質問には多分きちんと答えられたと思うんですが、全体的にサラッと流れたような...なんか素通りみたいな印象でした」


<合格者の近況>入学後とにかく座学が大変でした。実習が終わりほっとしています。実習メンバーと打ち上げとお泊り会をします。楽しいキャンパスライフを送っています。


ちなみに長崎大学の略称は「長大」(ちょうだい)。

まえのページ
つぎのページ

資料請求

What's New

盛岡市医師会附属盛岡高等看護学院/2019年度の募集要項を発表

盛岡市医師会附属盛岡高等看護学院(岩手県盛岡市)は、2019年度の募集要項を発表しました。・・・

 

摂南大学/2019年度の社会人入試を実施

摂南大学(大阪府枚方市)は、2019年度の社会人入試を実施します。・・・

 

日本初!潜在看護師による在宅高齢者の「生存確認」サービス

株式会社メディカルアジュールは、年間3万人の孤独死が到来するといわれている現代、潜在看護師による生存確認を行う日本初となる"看護師のシェアリング"サービス「生存確認ドットコム」を2019年2月12日(火)に提供開始いたします。・・・

 

2月8日(金)より入塾相談スタート。通常業務再開します。

 

看護学校に合格して、来春は貴方が「合格者の声」を書きませんか?

 

桜を見ながら「出会い」を考える。

 

 

3つのプレゼント

  • 原稿用紙(400字詰)無料ダウンロード!
  • 資料進呈
  • メールマガジン
  • 看護医療の社会人入試(小論・英・志面)

科目別インフォメーション

国語
英語
小論文
就職対策
志望理由書
面接

進路別インフォメーション

看護師
助産師
認定看護師
専門看護師
作業療法士
理学療法士
言語聴覚士
保健師
歯科衛生士
その他

看護学校の話題

ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
ワ行

各学校の名前を五十音順に分類してあります。

社会人入試 看護学校 NEWS

社会人入試 看護師 NEWS

看護医療最新ニュース

社会人入試のススメ

もっと仕事の専門分野について学びたい、学歴が欲しい、資格をとって収入をあげたい...というようなことを考えたことはありませんか?そんな方々には、社会人入試で大学や大学院に通うことをお薦めします。働きながら学校へ通うことは大変ではありますが、小さい頃に嫌々勉強した内容とは違い、きっと自ら進んで楽しむことができるでしょう。社会人入試には、学費が安かったり、入試科目が少なかったり...と、一般の学生と違ったメリットもあります。年齢に関係なく、いつからでも学べます。ぜひチャレンジしてみてください!

資料請求


●今のままの自分でいたくない ●ずっと前から看護師になりたかった ●万一のときも子供たちを守るために資格がほしい ●生活・収入・将来を安定させたい
●自分らしい人生を歩みたい ●周囲は「合格できるはずない」と言うけど、合格して見返したい ●人のために働きたい●久々の勉強だけど挑戦したい
●家族を安心させたい ●年齢的に不安はあるけど頑張りたい ●看護医療の仕事が好きだ。もっと極めたい●何度受験しても不合格だった。今度こそリベンジしたい 
●社会人の看護医療系受験を専門にずっと教えてきたプロから指導を受けたい ●看護学校を中退した過去があるけど、その学校を再受験してやり直したい ●新しいことにチャレンジしたい ●とにかく絶対合格したい ●学生時代、勉強は今までサボってきた。でも、やるしかない。逃げたくない ●経済的に自立して離婚したい ●今の会社を辞めたい ●自身の闘病経験や障害を活かしたい ●外国籍だけど看護師になりたい ●緊張すると実力が出せない。そういう自分を変えたい ●応援してくれる家族や周囲の期待に応えたい ●この受験を自分の成長の糧にしたい